Painting

塗装

塗装

塗装は、外観の印象を変えることに注目されますが、一番の目的は家を長持ちさせることです。
住宅の外部を特殊な塗料で塗り、その機能強化・長寿命化を図ります。
寒暖差のある日本では四季を経て年月が過ぎていくにあたり、どうしても劣化は進んでしまいます。
特にその影響を受けるのが車庫や物置を始め屋根や外壁になります。
しかし外部そのものを交換する工事は非常に高額で、時間もかかり、お客様の生活も一時的に変えてしまうものとなります。
そのような状態になる前に手を打ち、長く住める建物にしていくのが塗装の役割です。

屋根塗装

一般に屋根の塗り替え時期は材質によってことなりますが10年が目安です。
ひび割れがある、色があせている、金属部分が錆びている等の劣化がある場合は塗り替えのサインです。
そのままにしてしまうと耐久性が落ち雨漏りを引き起こす恐れがあるほか、地震で崩れやすくなってしまいます。
屋根の塗装を定期的にメンテナンスしておくことで、安心して住みやすい家になります。

屋根塗装のこだわりポイント

地域に適した屋根材のご提案

地域に適した屋根材のご提案

ご自宅によって屋根の材質や気候が異なります。
例えば豪雪地帯の屋根に塗る塗料は、寒さや雪・水分に強い物でなければなりません。一方で、気候が温暖で日差しが強い地域では、熱や日光に強い塗料が必要とされます。また瓦・スレート・金属など屋根材の種類によっても、適した塗料は変わってきます。
このような条件に合わせた最適な塗料の選定をご提案いたします。

美観にこだわった選定

美観にこだわった選定

塗料の選定だけでなく、お客様の要望に沿った色を選定いたします。
これまでのカラーはどうだったか、変えずに似た系統の色で塗るか、あるいは思い切って別の色を塗って家を変身させるのか…完成後の生活をイメージして頂くことで、「施工して良かった」と思える完成を迎えて頂けるようにご提案いたします。

外壁塗装

屋根と同様に建物の中を快適に保つ役割をもっています。
外壁が古くなると見た目の色が変わってしまったり、塗装が剥がれヒビが入ってしまったり白い粉が手につくようになってしまいます。
放っておくと塗装の剥げ落ちにより壁そのものが劣化し、外壁の修理をしなければならなくなります。
しかし塗り替えをすることで壁の内部が劣化しないように外壁を守り、外観を綺麗に見せることができます。よって、外壁塗装は家を長寿命にするために必要な工事となります。

外壁塗装のこだわりポイント

お客様の希望を合わせた色を選定

お客様の希望を合わせた色を選定

外壁の材質に合った塗料から選びます。周りの風景に溶け込みつつもこれまでの雰囲気の異なる色を選んでいただいても、実際塗った色を見て選んでいただくこともできます。
自分の家に合った色を納得いただけるよう多くの色からお選びいただけるようご提案させていただきます。

様々な効果の提案

様々な効果の提案

地域やお客様によって外壁の材質や機構が変わるので、それに合わせたご提案をさせていただいています。
塗装は見た目を整え外壁を守るだけでなく、断熱効果・遮熱効果のあるものもあります。
お客様のご希望によって壁の耐久性を高める以外の、快適に長く家で暮らしていけるような効果もご提案することができます。

丁寧な施工

丁寧な施工

塗装工事は下処理が命といっても過言ではありません。工事が終わってしまえば見えなくなってしまいますが、下処理の丁寧さで塗装の剥がれや浮き、ムラが大きく違ってきます。
丁寧に下処理を行なうことで塗装が長持ちし、結果家を長寿命にすることに繋がります。

基礎・床下塗装

基礎塗装・床下塗装は他の外壁塗装と同様に塗料を塗ることで、美観や基礎を守る役割をしています。
基礎は家を支える重要な部位です。
耐久性のある素材を使用していますが基礎も綺麗に見せたい、より安心して暮らしたいという方は基礎・床下塗装をすると良いでしょう。

基礎・床下塗装のこだわりポイント

「耐震」にこだわり、塗るだけでは終わらせません

「耐震」にこだわり、塗るだけでは終わらせません

基礎・床下塗装の最大の目的はなんといっても「補強」。塗るだけで充分なのか、別の工事との組み合わせが必要なのかという判断は簡単にできるものではありません。
これらの見極めができるプロの目で判断をし、安心して暮らせる家にするご提案をします。

車庫・物置などの塗装

屋根・外壁・床下以外のものは「その他」としておりますが、ここでは主に「車庫」「物置」などを念頭に紹介しています。もちろん他のものについてもご相談をお受けしております。

塗装のこだわりポイント

材質と地域に適したご提案

材質と地域に適したご提案

建物によって異なる建材の材質や気候。それらに合わせたご提案をするのが弊社の強みです。
効果な塗料を使うだけが良い工事ではありません。
お客様のご要望と、建物にマッチした塗料をご提案いたします。
いくら耐久性のある塗料でも、対象物に適合しなければ数年後に剥離して、お金をドブに捨てるような結果になることもあります。
当社では塗装対象物が何から出来ていて、どの様な状態で、どうしたら塗料の能力を最大限に引き出せるのかを充分に検討した上でご提案させていただいています。

お客様はもちろん、近隣住民の方へも最大限配慮いたします

お客様はもちろん、近隣住民の方へも最大限配慮いたします

塗装工事の施工期間は場所の使用や音など、近くにお住まいの方に対しても気を遣うものです。
弊社ではお客様に代わって近隣の方にもご挨拶を申し上げ、工事の内容や期間など詳細についてご理解を頂き、円滑に工事を終えることができるよう全力を尽くします。

永く安心して暮らせる家に

永く安心して暮らせる家に

雨漏りの心配や塗装したばかりなのにむらが気になる等、安心した家になるよう丁寧に塗装を行ないます。
下処理をしっかり行なう事により、洗浄やホコリを除去し劣化しにくい塗装を行ないます。
職人が目には見えない思いや姿勢が施工品質として、3年、5年、10年という歳月を経てもなお感じられる、完璧な塗装工事を心掛けています。