exterior

外装・外構

外壁お困り事

ヒビが目立ってきたけど、ほっといて大丈夫? 建てた時と色が変わっちゃったけど、どうしたらいい?

周りから目にされる頻度が高い外壁。劣化具合が見た目ではわかりづらく、プロに頼まざるを得ない箇所が外壁です。どのタイミングが外壁を塗り替えるタイミングなのか、相談するタイミングなのかお答えします。

ヒビが目立ってきたけど、ほっといて大丈夫?
家を長持ちさせるためにまずはプロにご相談!

外壁にヒビが入る事によって雨漏れの原因やカビの発生に繋がることもあります。気になったらまずはプロに相談するのがオススメです。

小さなヒビも見逃さないプロの診断
point 01

小さなヒビも見逃さないプロの診断

地震、道路交通による振動などで入ってしまうひび割れ。ホームセンターに行けば確かに安価な修繕具を買うことができますが、他にもヒビがあってそれを見逃してしまう…ということも多々あります。一刻も早く、そして安く直したいところですが、まずは適切な診断から。必要な修繕の方法はもちろん、直すべきタイミングも判断します。

塗装で家の寿命を長くできる
point 02

塗装で家の寿命を長くできる

外壁は年月が経つにつれ雨や紫外線によって劣化していきます。塗装をすることで劣化速度を遅くし、ヒビの入りにくい壁にします。雨雪を凌ぎ壁の内部が劣化しないように重ね塗りすることで、壁そのものを長寿命にする効果もあります。

建てた時と色が変わっちゃったけど、どうしたらいい?
塗り替えのサインなのでプロに塗り替えを依頼しましょう

塗料に含まれる成分が劣化してしまったり、雨水でシミが発生してしまったり、といったことが要因として考えられます。家を長持ちさせるために、定期的なメンテナンス、塗り替えが重要です。

塗装で家の寿命を長くできる
point 01

塗装で家の寿命を長くできる

外壁は年月が経つにつれ雨や紫外線によって劣化していきます。雨雪を凌ぎ壁の内部が劣化しないように重ね塗りすることで、壁そのものを長寿命にする効果もあります。

塗り替えることで印象も変わる
point 02

塗り替えることで印象も変わる

一番人目につく外壁だからこそ綺麗に見せたいと思うお客様も多いです。同じ色にして新築のようにすることもできますし色を変えて建物の印象を変えることが可能です。新築当時のような安心できる家を、取り戻すことができます。