bath

お風呂

お風呂のお困り事

冬は暖房の効いた部屋との寒暖差が激しく、体調を壊さないか心配 湿気がこもりやすく、掃除してもすぐにカビやアカで汚くなってしまう

「壊れたら取り替えようと思うけど、それまでは使い続けたい」「改修が必要と言われても、浴槽は何年くらい使えるものなのかをそもそも知らない」このような相談をよく受けます。ですが毎日入るお風呂だからこそ、気分よくお風呂に入るためのリフォームが可能です。

冬は暖房の効いた部屋との寒暖差が激しく、体調を壊さないか心配
浴室暖房で浴室や脱衣所を暖かく

寒い浴室や脱衣所をいつでもあたたかくできるのが「浴室暖房」です。諸外国と比べ、まだ日本にはあまりなじみがありません。しかし高齢者や単身世帯の割合が増え、どのような方でも安心して暮らせる住環境が求められている昨今、注目を浴び始めているスグレモノです。

入浴後・湯上がりの際、命を脅かす<br/>ヒートショックから家族の命を守る
point 01

入浴後・湯上がりの際、命を脅かす
ヒートショックから家族の命を守る

暖かい寝室から冷たい浴室に行った時などに、その寒暖差に身体がついていけなくなり、心筋梗塞や脳卒中を引き起こす症状「ヒートショック」。日本国内では、年間20,000人近くもの人がこの「ヒートショック」が原因で亡くなっているというデータもあります。
ヒートショックを防ぐ方法はいくつかありますが、最も効果的と言われているのは「脱衣所と浴室の温度差を少なくすること」。これを簡単に実現できるのが、浴室暖房です。

夏は暑くなりすぎないように調整ができる
point 02

夏は暑くなりすぎないように調整ができる

最も危険なのは冬ですが、夏でも冷房のきいた部屋から熱いお湯に入るとヒートショックが起きる可能性はあります。浴室を暖めるだけでなく、適切な温度に保つこともできます。そうすることによって夏に起こる湯あたり、のぼせを防ぐことにも繋がります。

換気もできるのでカビ対策もできる
point 03

換気もできるのでカビ対策もできる

浴室は湿気が留まることで、カビの発生を後押ししてしまいます。ですが浴室暖房があれば効率的な換気で防ぐことができます。
浴室暖房は、暑い時期・寒い時期に限らず、このような普段使いにも重宝して頂けます。

洗濯物の乾燥にも
point 04

洗濯物の乾燥にも

「物干し竿を使うのは不便だけど、乾燥機付き洗濯機は大きくて設置できない」浴室暖房はそんな方の為にも活躍します。湿気を取る技術を応用し、洗濯物の速く確実な乾燥に力を発揮します!

湿気がこもりやすく、掃除してもすぐにカビやアカで汚くなってしまう
カビを防ぐ浴室で快適なお風呂を!

家の中でも特にジメジメしてしまうお風呂。どれだけ掃除を頑張ってもカビを消し去ることは難しいものです。毎日使う場所だからこそ、常に綺麗にしておきたい。そこで、カビをそもそも発生させにくくするという提案ができます。建材の進化によって、従来のタイルだけのお風呂では成し得なかった快適さを施すことができるようになりました。

浴室暖房で浴室内を換気
point 01

浴室暖房で浴室内を換気

ただ暖めるだけでなく、湿気を取ることも得意なのが浴室暖房です。カビ発生の原因となる湿気を取り除き、いつでもカビの生えにくい状態を維持します。
取り除くのも大切ですが、そもそも発生させない事もまた大事。快適な環境を維持するべく、人がいない時間にも活躍してくれます。

浴室の壁をカビの生えにくい素材に変更
point 02

浴室の壁をカビの生えにくい素材に変更

「そもそもカビを発生させない」ために必要なこと。実はもう一つあります。建材の進化により、今住まわれているお宅を建てたころにはなかった建材というものが存在していることもあります。今使われている風呂の壁材より、もっとカビに強い、汚れを落としやすい材質の物があるかもしれません。アドバイザーとの相談で、思わぬ製品との出会いがあるかもしれませんよ!